下田でニコニコレンタカーを使ったので感想や予約の取り方などのまとめ

昔はレンタカーと言えばニッポンレンタカーやトヨタレンタ-など少数のチェーンしかなく、消費者にとっては選択肢が少なく、価格競争もないので利用料金が高いイメージがありました。

しかし、最近では、駐車場を利用した「タイムズカーレンタル」や西日本を中心に拡大した「バジェット・レンタカー」などがあり、車種や価格などが選べる時代になってきています。

私は、下田を旅行する際に、西伊豆や中伊豆、東伊豆に足を伸ばしたかったので、レンタカー屋を探すことになったのですが、そこでヒットしたのが“激安”や“レンタカー革命”をうたうニコニコレンタカーでした。

ここでは、ニコニコレンタカーの利用方法や価格システム、安さのヒミツなどについて説明したいと思います。

ニコニコレンタカー下田駅前店の場所

他のレンタカー店を凌駕する12時間で2525円~という格安料金

ニコニコレンタカーの最低料金は12時間2525円です。(価格は全て税込)

これは他のレンタカーチェーンと比べてかなり安い価格設定です。

この12時間2525円という設定はニコニコレンタカーで定めるSクラスをニコレンメイトという会員価格で借りた場合の料金となり、Sクラスの車種は、利用した下田駅前店の場合は「マーチ」(排気量1240cc)、「デミオ」(排気量1340cc)、「パッソ」(排気量1290cc)、「ヴィッツ」(排気量1290cc)の4車種が借りられ、全てAT(オートマ)で乗員定員5名、禁煙車、ETC搭載になっていました。

ちなみに、同じ条件で下田駅前のレンタカーを探すと、「トヨタレンタカー下田駅前店」はP1クラス(ヴィッツ・パッソ・アクシオ)となり12時間5400円、「ニッポンレンタカー下田駅前営業所」でもヴィッツが同じ12時間5400円という価格となっていて、ニコニコレンタカーの格安ぶりが際立ちます。

※ゴールデンウィーク(4/29~5/7)や夏季(7/15~8/31※北海道のみ7/1~8/31)、年末年始(12/23~1/4)はハイシーズン料金となり24時間につき540円が加算される※日付は2017年のもの

大手チェーンと比べてのメリットとデメリット

ニコニコレンタカーのメリットはやはり価格の安さです。

大手と比べて半額以下というのは大きな魅力です。

一方デメリットとしては、店舗によって異なりますが、車種の選べる数が少なかったり、喫煙車が全く無かったり、カーナビやFMトランスミッターは標準搭載ではなく追加料金がかかる(各540円)など、基本的には素の車を借りるしかなく、何かをオプションでつけると追加料金がかかってしまう点があげられます。

また、ニコニコレンタカーは各店舗がフランチャイズで営業しているので横のつながりがなく、借りた店舗以外での乗り捨てができないのも利用方法によっては難点になります。

ニコニコレンタカーの予約方法は?

基本的にインターネットのサイトから予約します。

お店の場所を都道府県から選べたり、店舗名や地名・駅名・空港名・新幹線名などの名称から検索できるなど、サイトの作りはトヨタやニッポンレンタカーなどの大手サイトと変わらず、インターネットを使ったことのある人なら、スムーズに予約することができます。

ニコニコレンタカーの公式サイトのトップページ

また、3時間前までならば当日予約も可能で、急な利用にも対応しています。

総額としては、多くの人が12時間2525円の基本プランに、免責補償(車両免責額と対物免責額を補償する任意加入の制度)の加入1080円(~24時間)をプラスして、3605円で利用できるのがニコニコレンタカーなのです。

予約してから車を借りるまでの流れ

サイトで予約したら登録したメールアドレスに予約確認のメールが届きます。

受付番号や出発日時・帰着日時、車両やオプションの有無、利用コースなどが記載されているので確認しておきましょう。

また、当日持参するものは、運転者の免許証・ニコレンメイト会員証(初回の方は現地で発行されるので不要)・支払代金(現金もしくはクレジットカード※ネット予約時にクレジットカードでの決済も可能)・本人確認書類となっています。

キャンセルについて

なお、キャンセルについては、出発日から3日以上前のキャンセルはWebから申し込みできキャンセル料は無料です。

出発日の当日・前日・前々日のキャンセルは予約した店舗またはコールセンターへの連絡が必要で、前日・前々日の倍は基本料金の30%、当日の場合は50%のキャンセル料がかかります。(キャンセル料の限度額は4300円)

実際に下田で利用した時の流れ

さて、下田で実際に借りた時の様子を紹介しましょう。

まず、ニコニコレンタカー下田駅前店を運営している、サガミシード株式会社の出光ガソリンスタンド下田駅前給油所に向かいます。

見た目は普通のガソリンスタンド

ガソリンスタンドに徒歩で入っていくと、スタッフの方が察してくれたのか「レンタカーの方ですか?」と声をかけてくれて、サービスルーム(休憩所)へと招き入れられました。

簡単な記入を済ませたら、あとは車を借りるだけです。

サービスルームの中にニコニコレンタカーの受付がある

通常のレンタカーと同じように、車の傷のチェックをスタッフさんと一緒に行ったら出発可能です。下田駅前店のスタッフさんは真面目な方でチェックがしっかりしていたので信頼感が持てました。

指差し確認しながら傷をチェック

チェックが終わったらサインして出発です。お店に行ってから、出発までは10分とかかりませんでした。

ニコニコレンタカーの安さのヒミツ

ニコニコレンタカーで使用している車は、中古車なので価格を抑えられます。

中古車と言っても良質なもので、利用した車は加速やブレーキもスムーズでパワーウインドウやワイパーなどの装置も正常、異音などもなく、快適に利用することができました。

借りた車の車内、禁煙車なので煙草の匂いもせず、全く問題なし

また、店舗はガソリンスタンドなどがフランチャイズで営業していることが多く、専業ではないために車の数は少ないですが、ユーザーにかかるコストは低くできるという安さのヒミツがあるようです。

 

下田では、ニコニコレンタカーのほかにも、10時間2700円という格安レンタカーの「ワンズレンタカー」もあります。

激安や格安という看板を見ると、質の悪い車が出てくるのでは?という不信感があるのは確かですが、そのような心配は全く杞憂に終わる、満足感のあるレンタカーでした。

レンタカーショップはいろいろなお店から選べるような時代になったので、利用シーンや乗りたい車種に応じてセレクトするのが賢いレンタカーの利用方法と言えるでしょう。