仮屋湾の絶景を眺めつつ露天風呂に浸かれる「玄海海上温泉パレア」

佐賀には嬉野温泉や武雄温泉、古湯温泉などの名湯が揃っていますが、玄海町にある「玄海海上温泉パレア」もかなりのポテンシャルを持っています。

温泉地というわけではなく、ここだけで入浴できる温泉は、ドライブの途中に立ち寄るのにピッタリのスポットでした。

仮屋湾源泉の単純温泉に浸かって疲れを癒やす

「玄海海上温泉パレア」は仮屋湾に浮かぶ三島という島にある温泉施設です。島と言っても、本土である東松浦半島から橋で15mほどの距離なので、あまり島感は感じません。

外観

お湯は単純温泉の仮屋湾源泉を利用し、効能は神経痛・筋肉痛・冷え性となっています。

お風呂は温泉棟に内湯と露天風呂あり

風呂場に入ると、広々とした内湯になります。内湯には、寝湯(ジェットバス)、薬湯、打たせ湯、ドライサウナ、ミストサウナ、水風呂があり、色々な入浴法が楽しめます。

内湯。玄海町HPより

体が温まったら仮屋湾を見渡す絶景の露天風呂へ。よく「海を眺める」みたいなキャッチコピーがあっても眺望が良くなかったり、お風呂に浸かりながらだと全く見えないことは多いですが、ここは海のへりに露天風呂があって、海が丸見えです。

人の手が入っていない島の自然や沖に浮かぶ養殖用の生け簀などを見て、玄海仮屋湾の自然の雄大さを満喫しながらの湯浴みが楽しめます。

露天風呂。
出典:佐賀県玄海町観光ガイドブック GENKAIホリディより

お風呂から上がったら、休憩所兼食事処で一休みできます。フードメニューは、玄海町の老舗手塚製麺の手作り麺を使ったうどんがおすすめです。

畳で落ち着ける

眺望抜群、パノラマビューのウッドデッキのテラスもある

本格的な料理が食べられるレストラン紀水

温泉棟の隣にはレストラン棟が立ち、2階のレストラン紀水では仮屋湾の眺望を楽しみながら食事をいただけます。

料理は定食から御膳、カレーなどの軽食、本格的な会席料理まで揃っています。

 

そのほかにも「玄海海上温泉パレア」には温水プールやトレーニング室、家族風呂などが揃います。さすが玄海原発の税金で潤う玄海町です。料金も520円と安めの設定なので、玄海町や東松浦半島ドライブの際は立ち寄り湯として使ってみて下さい。

■施設情報

・名称:玄海海上温泉パレア

・料金:520円

・住所:佐賀県東松浦郡玄海町石田1369-3

・アクセス:JR唐津駅から車で約30分

・営業時間:10:00~22:00

・定休日:無休

・電話番号:0955-52-2411

・駐車場:無料100台