函館の桜・花見スポットと、その時期に見られる路傍の草花

桜は、例年なら九州で3月後半に開花し(沖縄はヒカンザクラが1月中旬~下旬に開花)、四国、関西の3月末、東京、静岡などの3月下旬、北陸の4月頭、東北の4月中旬から下旬というように日本列島を縦断し、4月末に桜開花前線は北海道に上陸します。

北海道の主な都市で最も早く開花するのは函館で、複数の桜スポットがあります。

五稜郭

五稜郭タワーからの見下ろし

五稜郭の桜はソメイヨシノを中心とした約1600本です。多角形の五稜郭の中、そしてお堀の外側にも桜が咲き乱れ、多くの観光客で賑わいます。

桜、お堀、遠くに見える雪をかぶった山並み、といった景色は独特の風情があります。

また、五稜郭タワーの展望台から見下ろす五稜郭は、ピンクの中に堀に囲まれた五稜郭がくっきりと浮かび上がり、息を呑む絶景です。

五稜郭タワーを見上げる

星形要塞(西洋式稜堡要塞)として、カクカクとした形の五稜郭はただでさえカッコいいのに、桜のピンクによって縄張りを明確にした姿は、恐ろしく美しいです。

六花亭の社長は、ここの桜の眺めがたいそう気に入り、店内から桜を眺められる場所に店舗を構えたというのは函館では有名な話です。

マルセイバターサンドなどが購入できる六花亭。店内には喫茶スペースもある

函館公園

函館山の麓にある、散策路や遊園地、博物館、ミニ動物園、大噴水などがあるのが函館公園です。

レトロなアトラクションと桜

桜は約420本で五稜郭よりもスケール的には劣りますが、起伏のある公園内に咲く桜はいろいろな角度から楽しめ、屋台も出て日本のお祭りとしての桜、花見が楽しめます。

屋台フードと共にお花見が楽しめる

そのほかの桜スポット

五稜郭と函館公園が函館の桜花見2大スポットですが、そのほかにも見られる場所はあります。

笹流ダム

函館駅から車で約30分ほどの山の中にある笹流ダムは、日本に6基だけの格子状デザインのバットレスダムです。ダム自体カッコいいのですが、桜とダムという巨大構造物の組み合わせは見ごたえがあります。
なお、見頃は函館市街から1週間遅れぐらいの5月中旬〜下旬です。

トラピスチヌ修道院

桜の木々が多いというわけではないですが、聖母マリア像と桜という独特な神々しさのある構図が魅力です。

View this post on Instagram

#トラピスチヌ修道院 #北斗市 #北海道 #旅行 #旅 #gw #ドライブ

@ rimaayakanaがシェアした投稿 –

そのほか、石崎地主海神社の桜、桜ヶ丘通の桜並木、元町配水場(水元公園)、四稜郭、見晴公園(香雪園)、中野ダムなどがあります。

法亀寺のしだれ桜

函館のお隣、北斗市にある法亀寺には境内に立派なシダレザクラが立ちます。
推定樹齢は300年、高さは約15m、1本だけですが、逆にその美しさが際立つ佇まいです。

写真は北斗市観光協会HPより

見頃は5月上旬〜中旬。函館市の桜の開花よりも1週間ぐらいずれる可能性があります。
「函館で桜が散っちゃってる…」という時は、こちらをおすすめします。

ライトアップで妖艶さがぐっと増す

なお、北斗市では、市内の桜スポットをライトアップする北斗桜回廊というイベントも毎年開催しています。函館駅から臨時のバスも出ます。

パンフレット

路傍の草花

つくし

道端の草地にはつくしがにょきにょきと生えていました。かなりたくさん見かけたので、函館の人はあまりつくしを食べないのかも知れません。
本州とかだと、おひたしとか佃煮、卵とじなんかで食べますよね。

ムスカリ(グレープヒアシンス)

何箇所かで見かけました。草っぱらに映える鮮やかな青紫の花は、小さな風鈴のような花がぶどうの房のように鈴なりになっていて可愛らしいです。
関東ではあまり見かけないですが、耐寒性が強い植物なので、北海道では自生しているんですね。

たんぽぽ

日本中どこでも見られるたんぽぽも桜と組み合わせればなんだか特別に見えてきます。

水仙

よく高原などで見られる水仙も耐寒性が強い植物です。縦に伸びる緑のトップに咲くラッパ状の黄色水仙は、それだけでも存在感がありますが、他のものと組み合わせても面白い構図になります。

路面電車(函館市電)といっしょに
神社の狛犬と一緒に

芝桜

街を歩いていて偶然見かけた芝桜です。観光スポットでは丘などを一面に埋め尽くす圧倒的な写真をよく見かけますが、建物にそっと寄り添うように咲く芝桜もなかなか良いものです。

まとめ

函館の桜シーズンはちょうどゴールデンウィークと重なり、まとめて休みをとって観光する人にとっては、最高のタイミングで満開の桜を見ることができます。

桜だけではなく、街歩きの最中にはきれいな草花を見かけることもあり、美しい植物たちに歓迎されているかのような散策を楽しむことができます。

ゴールデンウィークはちょっと航空券などが高くなってしまいますが、国内海外格安航空券・飛行機・LCCの予約・比較ができる「スカイチケット」や国内・海外の世界1200社以上の航空会社・LCC・旅行代理店から一括比較できる「スカイスキャナー」を使って、安い航空券を探して、ぜひ函館に行ってみて下さい。