佐賀とんこつラーメンを5軒食べ歩いて徹底比較!350円の激安から昔ながらの味まで

九州のラーメンと言えばとんこつ!そして佐賀のラーメンもやっぱりとんこつラーメン屋ばかりです。旅をしてみた感覚では8~9割がとんこつラーメンのお店だった気がします。白濁したとんこつスープに泳ぐ細麺、そして替え玉文化。紅しょうがや辛子高菜をのせても美味しい佐賀の豚骨ラーメン。

1週間の旅行で5軒を食べ歩いてみたので、その比較をご紹介します。

麺が少し太くて柔らかい、昔ながらの味を守る「ビッグワン」

ラーメン580円

佐賀駅の北口からすぐの場所にある「ビッグワン」は佐賀ラーメンの正当な系譜を守るお店です。その特徴は細麺と中太麺の中間と言った感じの中細麺。そして店先に漂う豚骨臭が「九州に来たなー」って感じにさせてくれます。

店員さんも「お母さん」といった感じの感じの気の良いおばちゃんと「お父さん」といった感じの職人気質っぽい(気難しいかんじではない)おっちゃんで雰囲気が良いです。

中華屋風の模様もレトロ感あり

店内はカウンター席のみ

シンプルだけど飽きのこない味のラーメン580円

柔らかいのが苦手なら固めでオーダーを

ベーシックなラーメン580円をオーダーしました。薄めのもも肉チャーシュー、ネギ、小さな海苔がのったシンプルなスタイル。麺の固さは希望すれば対応してくれますが、ここは佐賀のソウルフードとしてのラーメンを味わいたかったので基本でお願いしました。

デフォルトでは少し柔らかめにゆでられる麺は、それでも芯にちゃんとコシが残り、あっさりめの豚骨スープでスルスルと入ってきます。

無料トッピングはカウンターの上の銀のボックスに紅しょうがと高菜、ゴマが入っています。

また、特徴的なのは生卵トッピング。常連さんがオーダーしているのを見て、味がまいるどになるのかなーと気になりました。

ラーメンはほかに、大盛ラーメン660円、玉子入ラーメン630円、野菜ラーメン680円、特製ラーメン880円、ヤングラーメン380円、チャーシュー麺780円となっています。

サイドメニューは餃子250円、ライス130円、いなり130円、ゆで玉子70円、生玉子50円です。

■店舗情報

・店名:駅前ラーメン ビッグワン

・住所:佐賀県佐賀市駅前中央1-13-16

・アクセス:JR佐賀駅からすぐ

・営業時間:11:00~23:00

・定休日:日曜日

・電話番号:0952-30-8212

製麺屋直営!350円で食べられる激安だけど美味しい「ふくの家」

ラーメン350円

このお店は結構衝撃的です。美味しい豚骨ラーメンがなんと350円で食べられるのです。その秘密は、福岡県久留米市にある製麺所「福山製麺所」の直営店だから。本店は久留米ですが、ラーメンを食べられるお店は久留米、佐賀市本庄町、佐賀市愛敬町と佐賀のほうが多く、佐賀ラーメンと言っても差し支えないでしょう。

外観

カウンター席とテーブル席、小上がり席がある

350円でもちゃんとチャーシューとネギものってるラーメン

東京で350円だと、麺とスープの素ラーメンですら食べられないでしょう。それがこの店ではちゃんと具までのっています。スープはほどよい粘度のとんこつスープでコクがあり、少しだけ多加水な感じの細麺と合います。辛子高菜や紅しょうがも無料で文句なしです。

個人的にですが、このラーメンには胡椒が合います。胡椒たっぷりかけて食べるとスープのコクが引き立つのです、胡椒好きの人はぜひお試しを。

ビジュアルはあれだけど美味しい

ラーメンのメニューはほかに、もやしラーメン410円、煮玉子ラーメン450円、チャーシューメン450円、大盛ラーメン510円、替玉1玉100円。

サイドメニューは、餃子3個210円、ごはん小100円、瓶ビール470円などです。

ラーメンが安いのでついついサイドメニューも頼んでしまう

券売機

■店舗情報

・店名:ふくの家 愛敬店

・住所:佐賀県佐賀市愛敬町11-15

・アクセス:JR佐賀駅から徒歩7分

・営業時間:11:00~17:00

・定休日:無休

・電話番号:0952-28-3318

パッツン麺がめっちゃ美味しい「ららら らーめん」

麺が良い

ビッグワンと同じブロックにある、佐賀駅北口そばのラーメン店が「ららら らーめん 佐賀駅北口店」です。佐賀市で複数店舗を展開していて、ほかにも「ゆめ咲店」「中央本町店」があります。運営会社は佐賀で寿司屋や酒場、焼肉屋などを展開し、飲食ならおまかせと言った感じの会社です。

外観

シックでオシャレ感のある店内。カウンターとテーブルあり

クセはなく豚骨のコクと麺が美味しいあっさりとんこつ580円

あっさりとんこつ580円

メニュー名で“あっさり”とうったているだけあって、スープはあっさり。でも、ちゃんと豚骨のコクと脂の旨味を感じられます。それに麺がパツッと歯切れの良い麺でかなり美味。ズルズルと麺をすするのが止まらなくなる美味しさです。そこにニンニクチップや紅しょうが、ゴマを入れて味の変化も楽しめます。

また、チャーシューは1枚ですが、肉厚なので満足感もあります。

ゴマ入れ放題も嬉しい

ラーメンはほかにも、こく味かさねとんこつ650円、潤黒680円、野菜らーめん780円、替玉120円があり、餃子は5個210円です。

メニュー

■店舗情報

・店名:ららら らーめん 佐賀駅北口店

・住所:佐賀県佐賀市駅前中央1-13-21

・アクセス:JR佐賀駅からすぐ

・営業時間:11:00~24:00(日~木曜)、11:00~翌1:00(金・土・祝前日)

・定休日:無休

・電話番号:0952-31-7848

コクと香ばしさが絶品の黒が美味しい「かどやらーめん食道」

黒らーめん580円

以前にあった場所では「かどやらーめん駅南口店」として営業していましたが、道を挟んで反対側に移転し「かどやらーめん食道」としてリニューアルしました。ラーメンのメニューは基本的に変化無しで、オーソドックスな白580円、唐辛子とコチュジャンの辛さがプラスされる赤580円、焦がしニンニクと黒ゴマが入る黒580円がベースになっています。

外観

夜は飲んだ後のお客さんも多い

ニンニクと黒ゴマで風味豊かな黒らーめん580円

黒らーめんは、白らーめんに焦がしニンニクと黒ゴマのタレが加えられたラーメンです。ゴマとニンニクと言えば熊本ラーメンのマー油ですが、こちらのタレもマー油と言っていい存在だと思います。とにかくタレによってコクと香ばしさが素晴らしく、グイグイ食べさせる魅力があります。

美味しくて替玉2玉いってしまった

■店舗情報

・店名:かどやらーめん食道

・住所:佐賀県佐賀市駅南本町5-5

・アクセス:JR佐賀駅から徒歩5分

・営業時間:11:00〜翌0:30、11:00〜24:00(日曜)

・定休日:無休

・電話番号:0952-26-3032

もろみを搾って最初にとれる生揚(きあげ)醤油を使う「ラーメンきあげ」

ラーメン550円

ここまでのお店は全て佐賀市内でしたが、このお店は唐津市にあります。しかも駅構内にあるという旅人にとって素晴らしい立地。JR筑肥線・唐津線はそんなに本数が多い路線ではないので、電車を待つ間に美味しいラーメンを食べられるというお店でもあります。

こだわっているのは、店名にも掲げている醤油。生揚(きあげ)醤油とは、諸味を搾ったままの醤油で、加熱などをしていないので特に風味や香りに優れます。

それを使ったとんこつラーメンはやはりコクと風味に優れています。

駅の外側の入口

駅の構内の入口

風味とコクに優れ、串角煮も美味しいラーメン550円

ラーメンはネギ、もやし、海苔、赤ダレ、串バラ肉(角煮)というトッピング。スープにはコクがあり、とんこつと醤油の香りが合わさって鼻から食欲をそそらせます。細麺とのバランスも良く、ズルズル豪快にすすってコクも風味も一気に口の中に放り込みたくなる味わいです。

途中で辛さのある赤だれを溶いて食べれば味変も楽しめます。

また、とろけるような柔らかさのバラ肉も美味です。

そのほかのラーメンメニューは、煮玉子ラーメン650円、角煮Wラーメン750円、肉なしラーメン500円、全部入りラーメン1000円。

セットも豊富で、ラーメン+チャーハン800円、ラーメン+ごはん+餃子4個800円などとなっています。

電車を待つ間にラーメンのトッピングとビールで1杯も乙なもの

■店舗情報

・店名:ラーメンきあげ

・住所:佐賀県唐津市新興町2935-1

・アクセス:JR唐津駅構内

・営業時間:10:00~23:00(L.O.22:40)

・定休日:不定

・電話番号:0955-73-8080

 

以上が私が食べた佐賀とんこつラーメン5軒です。

同じとんこつラーメンなのに、それぞれのお店にスープのクセがあり、麺にも違いがあり、トッピングにも特徴があります。

味の違いを感じて、自分に合った一番のお店を見つけるのも楽しいので、佐賀に行ったらぜひとんこつラーメンを食べ比べてみて下さい。